みどりの、手。

緑の手だったらいいな~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメダメなシリーズ

今まで家庭菜園やってきて
苗を植えたり種をまいたりしたら勝手にぽーんと
できるモノだとおもっていたのだ。
ある程度土作りはして植えるので。
しかし、カネをかけてもクロウをしてもダメなところがあった・・・
それは第3農園。
堆肥や石灰、おがくずに元肥、茶殻、落ち葉、腐葉土、コーヒーかす、椰子の実繊維
もみがら、培養土、米ぬか、第2農園の土等々等々・・・・
すごい粘土のところを一生懸命まぜまぜして作ったのに
だめぽなところがあるのだ。場所の違いや作物の相性もあるんだろうけど
こちら。





DSC01530.jpg
あ、これはとりのからあげだった。


ほれ。ズッキーニが瀕死。
DSC01532.jpg


カボチャも瀕死。
DSC01533.jpg
この横に植えたミニとうがんは
枯れて無くなった。

他の場所でいうとこちらの落花生。
DSC01534.jpg
上手に全部発芽したとおもったらとたんに
黄色くなった。枯れそう。

その隣のはとむぎ。
DSC01535.jpg
見た目にもかわいそうなじょうたい。

はとむぎと同じ列にあった米なす(&パプリカ)
DSC01536.jpg
この二つはよりいっそう力をいれて
作った畝へと引っ越しさせた。

こってこてかっちかちべたべたな粘土質をどうにか改良するのはたいへんなので
最近は堆肥や培養土なんかを畝のてっぺんにのっけたり
(土台にも、一応いろんな土がまざっておりまする)
かぼちゃなんかは一度掘り起こし、大きな穴を作ってそこへ培養土や
第二農園の土を入れて植木鉢状態にしている。
これでもだめならこれらの作物をここで作るのはあきらめるぜ。
そして。はじめて肥料をやった。いままでどこでも肥料はやらなかったのだ。
水も肥料もなるべくやらないで土の力と野菜のがんばりでなんとか
できてもらいたかったからなのじゃよ。
どうにかこれで復活してもらいたい。
隣の人が、枯れるのを覚悟で肥料をどかーんとやったら
見事黄色いのが緑になって元気になったと教えてくれたから実行したのだ。
第3農園、同じ作物を作っても場所によってできたりできなかったりの差がすごいだす。

土日は草取りしまくり、いままで草や収穫後の葉っぱなんかをためていたところを
引っ越しきれいにした。
うねをつくっていないところに堆肥などをまぜてたがやした。
1人でこの広いところをやるのは大変ですが
きれいになって見た目もずいぶん変わったので満足。

bana

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

コメント

midoriさん、こんにちは!
相互リンクの件、ご対応ありがとうございます。

それにしても土作り、大変そうですね。
私も畑借りたい願望があるので参考になります!
応援ぽち!

  • 2008/06/16(月) 14:41:38 |
  • URL |
  • 菜葉もも #OaBoOaWY
  • [ 編集]

こんにちわ~♪
土作り大変だけど楽しいですw
お金や時間をどれだけかけていいか
見極めるのがむつかしいです。
プロではないのであまりやりすぎても損する一方ですからね。
でもでも、畑はいいですよ~
おもろいですよ~♪

  • 2008/06/16(月) 15:28:30 |
  • URL |
  • ミドリーノ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。